▽ メニューを開く(事務所案内、地図、費用など)

新潟県の不倫慰謝料相談

電話相談(050−3045−7910)メール相談が中心になります。
東京までおこしいただける方はぜひ行政書士村上事務所専用面談室(24時間利用可能)をご利用ください。JR赤羽駅のすぐ近くです。
また、出張相談にも対応しておりますので、ご希望の方はお気軽にお申し付けください。



新潟県のお客様の相談事例

※相談事例は個人情報守秘の観点から、お客様の了承を得て、事例のみにとどめ、氏名、住所などは変更していることをご了承ください。

相談者 新潟県新潟市在住、30歳代の女性看護師Aさん(被請求者)
相談内容 Aさんは、医師の男性Fさんと交際し、Fさんの妻から慰謝料300万円を請求されました。
解決までの道のり Aさんは、今後は交際をしないという誓約書と、慰謝料の減額を要求する回答書を送付しました。
Fさんの妻は、200万円までなら減額できると回答してきました。また、Aさんに病院を辞めるよう要求してきました。
Aさんは、病院を辞める事は拒否したものの、病床をかわり、Fさんとは今後、病院内で接触しないので、150万円の支払いにしてもらいたいと回答しました。
Fさんの妻は、この減額案を了承すると回答してきました。
当職より示談書を送付して、無事に解決しました。
期間 約1ヶ月


新潟県のお客様の声

新潟県柏崎市、専業主婦
お客様の声 昨日相談した者です。相談にのっていただきありがとうございました。
W不倫の解決の難しさを改めて知りました。裁判にすると、夫婦が離婚したとき、主人にも高額の慰謝料請求がありうることがわかりました。もう一度、請求するか考えてみます。
電話だけの相談でしたがありがとうございました。
コメント W不倫、つまり既婚者同士の不貞では、仮に慰謝料を請求したとしても、相手の配偶者にバレれば、離婚になるか、逆に自分の配偶者も慰謝料を請求される場合が多いのです。
しかしバレなければ、配偶者には内緒で解決したいと、相手が金額を提示してくることもあります。


新潟県長岡市、20代の女性会社員
お客様の声 村上先生、これまでありがとうございました。先生のおかげでここまでこれたと思います。とても感謝しています。主人ももう二度と浮気をしないと誓ってくれました。〇〇子さんも懲りたようです。思いを叶えていただき、感謝しています。
コメント 不倫で見ていないふりをするのは危険です。長期の不倫は情がからみ解決が困難になりがちなので慎重に対処していきましょう。

■離婚、養育費、不倫、不貞の慰謝料分割支払いなどは公正証書にすることをおすすめします。
新潟県の公証役場の住所・電話番号はこちら 全国の公証役場

■家庭裁判所
新潟家庭裁判所 新潟県新潟市川岸町1-54-1 Tel 025-266-3171



正当なCSSです

無料電話相談はこちら
受付時間 8時〜21時
緊急の場合は携帯へ


不倫慰謝料イラスト
不倫の後始末・歴史談話室