▽ メニューを開く(事務所案内、地図、費用など)

解決までの業務の流れ



Step 1 無料相談

まずは電話、メールによる無料相談をご利用ください。

ガイダンスが中心となりますので、電話は10分程度、メールは1回のみとなります。状況を簡潔にお話しください。

050-3045-7910
受付時間 8時〜21時
090-3521-1188
固定電話につながりにくい場合はこちらにお電話ください

※ 当事務所では、正式にご依頼をいただくまでは、相談者様の情報を記録しておりません。そのため、無料相談でお話しいただいた内容を、ご依頼後にもう一度確認させていただくことがございます。ご了承ください。


Step 2 初回面接相談

無料相談のみでは物足りない、不安がある、というかたは電話、メールにて面接相談をご予約ください。

面接相談の料金は10,000円/1時間30分となります。当事務所の専用面談室でお客様の状況を詳しくお聞きし、今後の方針を的確にアドバイスさせていただきます。

遠方のお客様は、同じ料金で面接相談に準ずる電話、メール相談がご利用いただけます。

※ 面接相談後に業務のご依頼があれば、相談料は無料となります(コース料金または文書作成料金から、すでにいただいた相談料をお引きいたします)。


【請求相談】無料キャンペーン実施中!

慰謝料の請求を検討しているお客様は、業務依頼の有無にかかわらず相談料が無料になります。

この場合の無料面談時間は30分〜1時間以内となります。


Step 3 お申し込み

@ 正式に業務をご依頼される場合は、お問い合わせフォームに下記の必要事項をご記入のうえ、送信ボタンを押してください。

◆ 氏名
◆ 住所
◆ 請求者・被請求者が独身者か既婚者か
◆ 請求を受けたお客様は慰謝料の額
◆ 交際したきっかけ
◆ 電話番号
◆ 当職からの電話連絡を希望される場合、都合のよい時間帯(当職の携帯090−3521−1188からおかけします)

A ご送信後、料金をお振り込みください。当職から振込先口座をお知らせいたします。

定額制コースの場合

コース料金を全額お振り込みください。


成果報酬制コースの場合

着手金のみお振り込みください。

コース料金、着手金についてはこちら


B お振り込みが済みましたらメールかお電話でご連絡ください。お振り込み確認後に業務開始となります。

※ ご依頼前の初回面談時に、直接、お申し込み・お支払いいただくことも可能です。


Step 4 業務の開始

料金のお振り込みが確認できましたら、業務を開始させていただきます。

※ 同時期に複数のお客様からのご依頼がある場合は、先に料金(着手金)をお振り込みいただいたお客様から優先的に業務を進めさせていただきます。

業務開始後は、1〜2回の打ち合わせで文書を作成し、相手に発送します。


定額制コースの業務期間

定額制コースの業務期間は文書を発送した時から起算して2ヶ月とさせていただきます。


作成した文書をお渡しする場合

作成した文書をお客様にお渡しする必要がある場合は、郵送かEメールでお送りします。

Eメールでスマートフォンなどにお送りした場合、パソコンやプリンタがなくてもお近くのセブンイレブンなどで印刷することが可能です。


Step 5 解決

数回の文書のやりとりを経て、相手との合意ができれば解決です。

ただし、相手が合意したとおりに慰謝料を支払ってくれるとは限りませんので、合意内容を示談書(和解書)にまとめておくことをおすすめします。示談書を作成しておけば、解決後に話を蒸し返される心配もないので、慰謝料を支払う側にとってもメリットがあります。

※ 示談書の作成をご希望のお客様は別途オプション料金をお支払いください。


成果報酬のお支払い時期

慰謝料【請求】コースA(成果報酬制)にお申し込みいただいたお客様は、取得額が決定したときに成果額とし、その15%〜20%を成果報酬としてお支払いください。


正当なCSSです

無料電話相談はこちら
受付時間 8時〜21時
緊急の場合は携帯へ


不倫慰謝料イラスト
不倫の後始末・歴史談話室